Top >  無断欠勤時のトラブル >  始末書の書き方と文例:急遽止むを得ない事情があった時

始末書の書き方と文例:急遽止むを得ない事情があった時

無断欠勤は、いかなる理由があれ、許されざる行為です。
この行為を繰り返していると、懲戒免職にすらなってしまう恐れもあるのです。


しかし、しっかりと理由があり、それがやむを得ず、
緊急で発生してしまった場合では、
しっかりと始末書を書く事で許される事もあります。

この場合ですと、どうして無断欠勤をする事になってしまったのか。
その事情を記載しましょう。

ただ、言い訳を記載するのではなく、謝罪としっかりとした事実が必要です。


◆例文(子供が緊急入院する時に、会社に無断で欠席してしまった)

私●●は、平成■年■月■日、会社に事前のご連絡もせず欠勤してしまい、
会社に多大なご心配とご迷惑をお掛け致し、深く反省しお詫び申し上げます。

今回の件は、全て私の不徳の致す所であり、大変面目ありません。

このような事態が起きましたのは、以下の様な緊急の事情がありましたので、
ご報告したいと思います。

しかしながら、それ故に今回の無断欠勤が許されるとは考えておりません。
なぜこの様になってしまったのかを、正確にご承知して頂きたく、
ご報告する次第であります。


実は、■月■日の前日の深夜において、
突然私の子供が、激しい胃痛を訴えました。

私は、いわゆる胃潰瘍の疑いを感じ、一刻を争う事態と考えました。
そこで、早急にタクシーにおいて救急病院へ向かいました。

そして、急性胃潰瘍との診断が下り、直ちに手術を行い、無事手術を終え、
そのまま子供は入院という次第になりました。

しかしこのような急な事情であったとはいえ、会社を欠勤するという
連絡の電話一本すら出来なかったとの猶予はなかったとはいえません。

このたびは私の配慮が不足しており、改めて反省しております。

今後においては、緊急事態においても慌てる事無く、冷静に対応出来る様
心身共に一から鍛え直し、報告義務を励行し、
会社の皆々様にご迷惑及びご心配をお掛けする事の無い様に致す事を誓います。

今回の事は大変申し訳ありませんでした。


スポンサードリンク

その他始末書,例文,書き方,場合,事情の情報

始末書を書かなければいけなくなってしまった。
始末書の書き方をすっかり忘れてしまった時、
私はこのサイトを作ろうと決意しました。

始末書はいつ使うのか?そのポイントを説明します。
始末書って、そもそも何なのか?一体どんな内容を記載すればよいのか。
始末書の書き方や例文を知る前に、そもそもの使用方法について説明します。

顛末書の意味について。始末書とはどう違うのか。
顛末書と始末書はどう違うのか。
始末書が顛末書にならない為には、何に気をつけたら良いのか?
このページでは顛末書と始末書の違いについて、例を挙げて説明致します。

始末書の書き方と文例:お金を紛失した!
お金を紛失するということは、ビジネスにおいては、金額の大小に関わらず
大変な不始末となります。

始末書の書き方と文例:飲酒のトラブル
ビジネスの場においては、飲酒をする機会は多々あると思います。
ただ飲酒の勢いによって相手に失礼な行為や、暴言を行う事は、
社会人として決して許さる事ではありません。

始末書の書き方と文例:取引先に対しての不始末
始末書が多様するケースが多いのが、ビジネスにおける
取引先への始末書です。

始末書の書き方と文例:学校で子供が悪い事をした時の例文
何もビジネスの場だけが始末書を書くとは限りません。
自分の子供が学校において、何か不祥事を起こしてしまった際も、
始末書が必要になってきます。

始末書の書き方と文例:体調不良における無断欠勤
無断欠勤は常識が無いのと同様です。
ましてや、社会人において、会社を無断欠勤するという事は、
解雇や懲戒免職も視野に入れておいた方が宜しいでしょう。


無断欠勤時のトラブル

無断欠勤をしてしまった場合。過失であっても、始末書が必要になってきます。

関連エントリー

始末書の書き方と文例:急遽止むを得ない事情があった時
始末書の書き方と文例:体調不良における無断欠勤